管理人の入会体験談「トリプルエックス」〜無修正優良アダルトサイト比較ナビ

管理人の入会体験談「トリプルエックス」

管理人が有料アダルトサイトの「トリプルエックス」に電子マネーCLIP$を使って入会した体験談を話したいと思います。

有料アダルトサイト「トリプルエックス」に入会した理由

 「トリプルエックス」の前身サイトであった「エキゾチカ」に入会していたことがありました。「エキゾチカ」でダウンロードしまった動画がそろそろ見飽きてきたので新しい動画が欲しかったというのが一つの理由です。
 「エキゾチカ」では、さまざまな企画物動画が多く、さらに多彩なジャンルを扱っていたこともあってサイト内容に満足していました。その良いところを引き継いだサイトが「トリプルエックス」なので安心して入会できると思いました。
 また、「トリプルエックス」は2009年9月に「HoneyAV」、「過激ちゃんねる」と合併して動画数が7000を超えるマンモスサイトになったので3サイト分の動画が楽しめるということがもう一つの理由です。

「トリプルエックス」に入会した感想

 合併前の「トリプルエックス」の動画だけでも十分満足できる内容でしたが、「HoneyAV」、「過激ちゃんねる」のお宝動画が見られたのでお得感がありました。ぶっちゃけ動画数が多すぎるくらいあるので、見たい動画だけをチョイスしてもかなりの時間がかかりそうです。少なくても3ヶ月は継続すると思うので、最初から3ヶ月のゴールド会員で入会しておけば、いきなり限定動画が見られて良かったと思いました。近々、ゴールド会員へのアップグレード手続きをするつもりです。
 
「トリプルエックス」の入会手続き方法

 「トリプルエックス」の入会手続きを行う方法を説明します。今回の料金の支払方法は、クレジットカードではなく、個人情報が不要で入会できる電子マネーCLIP$を使って入会しました。電子マネーCLIP$の利用方法とあわせて参考にしてください。

(1)「トリプルエックス」のトップ画面から入場する。
(2)画面左上の「新規会員登録」をクリックします。
(3)電子マネーで料金の支払いを行う場合、30日のスタンダード会員だと3900cps必要です。そこで、電子マネーCLIP$を使って支払いを行うため、まずは電子マネーCLIP$を購入するために赤枠の画像をクリックします。
(4)電子マネーCLIP$のページです。電子マネーCLIP$は日本では販売していません。そのため、CLIP$と交換可能な日本の電子マネーを購入しなければなりません。CLIP$と交換可能な日本の電子マネーを入手するために赤枠の「入手する」をクリックします。
(5)CLIP$と交換可能な電子マネーの一覧ページです。この3つの中で日本で購入できる電子マネーは赤枠で囲んだ「セキュリティーマネー・ゴールド」です。「トリプルエックス」の30日料金3900cpsを支払うためには、「セキュリティーマネー・ゴールド」6600円分購入して5000cpsと交換しなければなりません。まずは、赤枠で囲んだ「購入方法」をクリックして6600円分の「セキュリティーマネー・ゴールド」を購入します。
(6)電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」の購入代金の支払方法は、三菱東京UFJ銀行のネットバンキング、もしくはコンビニエンスストア(サンクス、サークルK、ファミリーマート、スリーエフ、ココストア、エブリワン、リックマート)となります。ここで、管理人は三菱東京UFJ銀行のネットバンキングで支払いを行うために赤枠の「購入する」をクリックしました。
(7)年齢確認の画面になるので「はい」をクリックします。
(8)電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」が6600円分必要なので、7000円の「セキュリティーマネー・ゴールド」を選択します。(コンビニでの支払いを選択した場合は、「セキュリティーマネー・ゴールド」の取り扱い価格が3000円、5000円、10000円、25000円と4種類しかないので10000円を購入することになります。)
(9)電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」の購入確認画面になるので「カートへ追加」をクリックします。
(10)カート内容を確認したら「レジに進む」をクリックします。
(11)支払い方法選択の画面になるので赤枠の三菱東京UFJ銀行ネット振込みEDIをクリックします。
(12)決済ページ[メールアドレス入力]の画面になるので、メールアドレスを入力し、赤枠の「ネット振込(EDI)確認へ」をクリックします。
(13)決済ページ[メールアドレス入力]の画面になるので、メールアドレスを入力し、赤枠の「ネット振込(EDI)確認へ」をクリックします。
(14)決済ページ[取引内容確認]の画面になるので、内容を確認したら赤枠の「ネット振込(EDI)へ進む」をクリックします。
(15)三菱東京UFJ銀行のネット振込EDIの内容を確認したら赤枠の「同意する」をクリックします。
(16)三菱東京UFJ銀行のネット振込EDIのログイン画面になるので、三菱東京UFJダイレクトの契約番号とログインパスワードを入力してログインします。
(17)三菱東京UFJ銀行のネット振込EDIのログイン後、取り扱い内容の確認画面になるので内容を確認後、赤枠の引落口座を選択します。
(18)三菱東京UFJ銀行のネット振込EDIの振込内容確認画面になるので、内容を確認後、確認番号を入力し赤枠の「実行」をクリックします。
(19)三菱東京UFJ銀行のネット振込EDIの取引完了画面になるので、内容を確認後、赤枠の「加盟店画面に戻る」をクリックします。
(20)購入完了画面になり、購入した際に登録したメールアドレスに購入情報が届きます。赤枠の「購入内容照会ページへ」をクリックします。
(21)電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」の赤枠内にプリペイド番号が表示されるので必ずメモしておきましょう。万が一のためにこの画面を印刷しておくことをおすすめします。
(22)(5)のCLIP$と交換可能な電子マネーの一覧ページに戻り、赤枠の「交換する」をクリックします。
(23)電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」とトリプルエックスの支払いに使う電子マネーCLIP$の交換画面になります。赤枠内のご希望プランで「5000cps-US」を選択後、メールアドレスを入力します。
(24)電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」とトリプルエックスの支払いに使う電子マネーCLIP$の交換確認画面になるので、赤枠内の「交換します」をクリックします。
(25)決済画面になるので(21)でメモしたプリペイド番号を入力し「実行」をクリックします。
(26)決済完了画面になるので内容を確認後、赤枠内の「サイトへ戻る」をクリックします。
(27)交換成功画面になるので赤枠内の「内容を確認する」をクリックします。
(28)交換内容確認画面になるので赤枠内のプリペイド番号は必ずメモしてください。このページを印刷しておくことをおすすめします。
(29)トリプルエックスの(3)の新規入会画面に戻ります。赤枠内の電子マネー会員のスタンダード会員「申し込みフォームへ」をクリックします。
(30)電子マネーお申し込みフォームの画面になるので必要事項を入力し、赤枠内の「入会申込み」をクリックします。
(31)入会申込み確認画面になるので内容を確認後、赤枠内の「入会申込み」をクリックします。
(32)決済情報入力ページになるので、(28)でメモしたプリペイド番号を入力後、赤枠内の「実行」をクリックします。
(33)決済完了画面になり入会手続きが完了します。「サイトへ戻る」をクリックするとトリプルエックスのトップ画面に戻り、動画をダウンロードできるようになります。


「トリプルエックス」の電子マネーCLIP$を使っての入会方法まとめ

「トリプルエックス」に電子マネーCLIP$を使って入会する方法を説明しましたが、ちょっと長くなってしまったので難しいという印象を持った方もいらっしゃるかもしれません。
実際は手順が多かっただけで全然難しくありません。
そこで電子マネーCLIP$を使った入会方法の簡単な流れを以下に書きます。

入会に必要な額の電子マネーCLIP$を確認

電子マネーCLIP$と交換するために電子マネーセキュリティーマネー・ゴールドを購入

セキュリティーマネーゴールドとCLIP$を交換

CLIP$で支払いを行い入会する

電子マネーを使って入会することのメリットとデメリット

実際に管理人が電子マネーCLIP$を使って入会した際に感じた電子マネーを使って入会することのメリットとデメリットを挙げてみます。

■メリット
・匿名で入会できる。
 (電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」を購入するときに三菱東京UFJ銀行のネットダイレクトを使うと、電子マネーを購入した履歴だけは残ります。コンビニで購入すれば、完全に匿名で電子マネーを購入できます。)

■デメリット
・入会に必要な金額以上の電子マネーを購入することになってしまう。
(他サイトに電子マネーを使って入会する予定がある場合は構わないが、そうでない場合は入会金に使った電子マネーの残りは無駄になってしまいます。)

実際、今回「トリプルエックス」の入会に使った金額は、電子マネー代7000円です。
簡単にお金の残高をまとめてみます。

「セキュリティーマネー・ゴールド」7000円分購入

「セキュリティーマネー・ゴールド」6600円分と「CLIP$」5000cpsを交換
(※残高 「セキュリティーマネー・ゴールド」400円分)

トリプルエックス30日会員3900cps支払い
(※残高 「CLIP$」1100cps)

※クレジットカードを使って「トリプルエックス」の入会金を支払うと、月額料金$35なので、1ドル90円とすると支払金額は約3150円となります。電子マネー「CLIP$」で支払う場合は7000円かかりましたので、クレジットカードを使えば約半額以下で入会できることになります。
もちろん、これは1サイト入会に限った話で、残高の電子マネーを使って他サイトに入会すれば無駄にはなりません。


以上のように、入会のために電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」購入に7000円を使って、残高は「セキュリティーマネー・ゴールド」400円分と「CLIP$」1100cpsとなりました。
電子マネーの利用期限は1年間なので、残高の「セキュリティーマネー・ゴールド」400円分と「CLIP$」1100cpsを1年以内に利用すれば問題ありませんが、そうでない方には無駄になってしまう可能性があります。
これらの電子マネーは、ほぼアダルトサイト専用の電子マネーなので、アダルト目的以外で利用することはほぼ不可能と考えてよいです。

電子マネーCLIP$を使って支払うことについての個人的な感想としては、匿名性を求める人以外はあまり利用する価値は少ないかなぁと思います。


「トリプルエックス」の入会ワンポイントアドバイス

「トリプルエックス」は90日会員からVIP会員になります。(30日会員で入会した人は継続3ヶ月目からVIP会員となります。)
VIP会員になるとVIP会員限定の動画を見ることができます。
「トリプルエックス」は動画数が7000以上と多く、30日会員では全部見ることができません。当サイトから「トリプルエックス」に入会された方の継続率を見てもダントツに高いことからもわかります。
そこで、最初から90日会員のVIP会員として入会することをおすすめします。
90日会員で入会すれば、30日会員で入会して3ヶ月継続するよりも$10お得な価格設定になっていますし、なによりも入会後すぐにVIP会員限定動画が見られるようになるのでおすすめです。


>>> 「トリプルエックス」の詳細情報を知りたい方はこちら! <<<

無修正アダルトサイトの動画情報