有料アダルトサイト編 電子マネー「CLIP$」の利用〜無修正優良アダルトサイト比較ナビ〜

電子マネー「CLIP$」の利用

 当サイトで紹介している有料アダルトサイトの中には、月額料金をクレジットカードだけでなく、電子マネー「CLIP$」を利用しての支払いを許可しているサイトがあります。
 電子マネーとは、私たちの身近なところではJRの電子マネー「Suica(スイカ)」やイオンの電子マネー「WAON(ワオン)」のようにお金の代わりに代金の決済をすることができる決済サービスのことです。
 電子マネー「CLIP$」はアダルトサイト専用に作られた電子マネーです。電子マネー「CLIP$」は日本での販売は行われていません。そのため電子マネー「CLIP$」を使うためには、まず日本のアダルトサイト専用の電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」を購入し、「セキュリティーマネー・ゴールド」と「CLIP$」を交換しなければなりません。

電子マネー「CLIP$」を使った入会方法の簡単な流れを下記のようになります。

入会に必要な額の電子マネー「CLIP$」を確認

電子マネー「CLIP$」と交換するために電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」を購入

「セキュリティーマネー・ゴールド」と「CLIP$」を交換

「CLIP$」で支払いを行い入会する

電子マネーを使って入会することのメリットとデメリット

実際に管理人が電子マネーCLIP$を使って入会した際に感じた電子マネーを使って入会することのメリットとデメリットを挙げてみます。

■メリット
・匿名で入会できる。
 (電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」を購入するときに三菱東京UFJ銀行のネットダイレクトを使うと、電子マネーを購入した履歴だけは残ります。コンビニで購入すれば、完全に匿名で電子マネーを購入できます。)

■デメリット
・入会に必要な金額以上の電子マネーを購入することになってしまう。
(他サイトに電子マネーを使って入会する予定がある場合は構わないが、そうでない場合は入会金に使った電子マネーの残りは無駄になってしまいます。)

たとえば有料アダルトサイト「トリプルエックス」の月額料金は電子マネー「CLIP$」で支払う場合は3900cps必要です。
この支払いのために使った金額は、電子マネー代7000円です。
簡単にお金の残高をまとめてみます。

「セキュリティーマネー・ゴールド」7000円分購入

「セキュリティーマネー・ゴールド」6600円分と「CLIP$」5000cpsを交換
(※残高 「セキュリティーマネー・ゴールド」400円分)

トリプルエックス30日会員3900cps支払い
(※残高 「CLIP$」1100cps)

※クレジットカードを使って「トリプルエックス」の入会金を支払うと、月額料金$35なので、1ドル90円とすると支払金額は約3150円となります。電子マネー「CLIP$」で支払う場合は7000円かかりましたので、クレジットカードを使えば約半額以下で入会できることになります。
もちろん、これは1サイト入会に限った話で、残高の電子マネーを使って他サイトに入会すれば無駄にはなりません。


以上のように、入会のために電子マネー「セキュリティーマネー・ゴールド」購入に7000円を使って、残高は「セキュリティーマネー・ゴールド」400円分と「CLIP$」1100cpsとなりました。
電子マネーの利用期限は1年間なので、残高の「セキュリティーマネー・ゴールド」400円分と「CLIP$」1100cpsを1年以内に利用すれば問題ありませんが、そうでない方には無駄になってしまう可能性があります。
これらの電子マネーは、ほぼアダルトサイト専用の電子マネーなので、アダルト目的以外で利用することはほぼ不可能と考えてよいです。

電子マネーCLIP$を使って支払うことについての個人的な感想としては、匿名性を求める人以外はあまり利用する価値は少ないかなぁと思います。

※管理人が有料アダルトサイト「トリプルエックス」に電子マネー「CLIP$」で支払いを行って入会しました。実際の電子マネー「CLIP$」の使用方法がわかると思うので是非参考にしてみてください。



無修正アダルトサイトの動画情報